taketakechopの小話の世界

taketakechopが展開するイラスト・映画・文法にまつわる小話の世界です。

『ザ・プレデター』公開記念!プレデター特集!!

映画の話9

f:id:taketakechop:20180629094942j:plain

 最初、プレデター *1 を見たとき、河童(!?)と思っていたけど、

デザインを「宇宙海賊ブーバー *2」から流用しているそうなので、

あながち間違いでは、なかったのかも。 

f:id:taketakechop:20180629095130j:plain

【あらすじ】アラン・"ダッチ"・シェイファー少佐は、ゲリラ部隊に捕獲された政府の要人らを救出するため、チームを率いて、中央アメリカのジャングル「バル・ベルデ」へ赴き、任務を開始するのだが…。

 記念すべき第一作は、1987年に公開。

主演は、あのアーノルド・シュワルェネッガー *3

監督は、ダイ・ハード』(1988年)ジョン・マクティアナン *4

音楽は、バック・トゥ・ザ・フューチャー 』(1985年)アラン・シルヴェストリ *5

共演者には、あのカール・ウェザース *6 や、あのジェシー・ベンチュラ *7がいる。

【結果】

1987年の全米興行成績第7位を獲得し、全世界興行成績では、おおよそ9800万ドル *8を叩き出し、ヒットした。

 

f:id:taketakechop:20180629095450j:plain

【あらすじ】1997年、近未来のロサンゼルスでは、L.A市警察とコロンビアの麻薬シンジケートとの抗争が激化。ハリガン警部補は、命令を無視し、アジトに突入すると、そこには、無数の惨殺死体が…。

 続編は、3年後の1990年に公開。

製作費は、前作の2倍強と上積みされたが、

主演は、なんと、あのダニー・グローヴァー

確かにリーサル・ウェポン』シリーズ *9 の主役と言えば、主役だが、

どうしてもメル・ギブソンリーサル・ウェポンといった感は否めない。

相棒には、

リーサル・ウェポンの敵役だったゲイリー・ビジー *10が、

今度は、味方として共演するも、やや頼りない。

監督は、日本では、小地味なスティーヴン・ホプキンス *11が抜擢され、

音楽は、前作に引き続き、アラン・シルヴェストリが担当した。

【結果】

全世界興行成績は、前作から42%ダウンのおおよそ5700万ドル *12に減少した。

taketakechop的には、

こちらの方が好き *13 だった。

戦闘の熱量に誘わて地球にやって来ちゃうという孫悟空なみの戦闘意欲の高さや、

プレデターの闘う者としての心構えが気高くて、恰好良かった。

そんなに闘い好きなら、

ぜひ関ケ原の合戦期 *14 の日本に飛来して、

若き宮本武蔵と闘ってほしいものだと期待したが、勿論、実現せず。

 

f:id:taketakechop:20180629095602j:plain

【あらすじ】2004年10月、人工衛星が南極で大規模な熱源を探知する。調査の結果、氷面下の地中深くにピラミッドがあると判明、大企業ウェイランド社社長のチャールズ・ビショップ・ウェイランドは、遺跡調査チーム率いて調査を開始するのだが…。

 ひとり「プレデター」を有り難がっていたが、

後続作品は、発表されず、

周りでは、誰も「プレデター」の話をしないので、

プレデター」って、人気ないんだなと嘆いていた。

ところが、

第1作から14年が経過したある月、

突如、関連作品が公開される。

伝え聞く製作費は、

第1作のおおよそ4倍、シリーズ最高の6000万ドル。*15

監督は、あのバイオハザード』シリーズでお馴染みの

ポール・W・S・アンダーソン *16

やっぱり「プレデター」好きな人いたんだと嬉しかった。

ワールド級の有名どころは、出ていないが、

チャールズ・ビショップ・ウェイランド役で、

エイリアン2 Aliens2』(1986年)ランス・ヘンリクセンが出演している。

音楽は、ハラルド・クローサー*17

 最初は、南極が舞台と言われても、

あまりピンとこなかったが、

最近、H・P・ラブクラフト *18 に辿り着いた僕は、

この南極設定に

H・P・ラブクラフト『狂気の山脈にて』 *19 をだぶらせて、大いに喜んでいる。

【結果】

全世界興行成績は、第1作から175%アップのおおよそ1億7200万ドル *20を獲得し、シリーズ最高のヒット作となる。

 

f:id:taketakechop:20180629095714j:plain

 【あらすじ】プレデリアン *21を乗せた小型艇は、プレデターの攻撃を受けて、アメリカ・コロラド州ロッキー山脈麓の森に墜落する。そして…。

 3年後の2007年に、『エイリアンVSプレデターの続編が公開される。

監督は、コリン・ストラウスと、グレッグ・ストラウスのストラウス兄弟 *22

 制作費は、『エイリアンVSプレデターの3分の2程度 *23 と云われ、

役者も、ほぼ無名にもかからず…。

【結果】

全世界興行成績は、まさかまさかの第1作から130%アップのおおよそ1億2800万ドル *24を獲得。

 

f:id:taketakechop:20180629095842j:plain

【あらすじ】傭兵のロイスが目を覚ますと、はるか上空を落下していることに気が付いた。パラシュートが開き無事着陸するも、そこは、見慣れないジャングルだった…。

 ついにプレデター』シリーズの正当後継作が登場。

第2作プレデター2』からは、20年が経過していた。

監督のニムロッド・アーントルは、よく知らないが、

制作のロバート・ロドリゲス *25は、有名。

出演者も、

エイドリアン・ブロディ *26

ローレンス・フィッシュバーン *27

ダニー・トレホ *28など有名どころが多数出演。

音楽は、ジョン・デブニー *29

 今作では、待望の日本人設定のキャラクターが登場する。

勿論、サムライでは、なく、ヤクザだったが、

それでも、

日本刀を手にして、プレデターと闘う場面には、それなりに感動。

あと、ウォルトン・ゴギンズという役者の日本語吹き替えが

第5期ゲゲゲの鬼太郎ねずみ男と同じ人でとても似合っていた。

【結果】

全世界興行成績は、おおよそ1億2700万ドル *30を獲得し、3作連続で1億ドルを突破した。 


【伝え聞く制作費と全世界興行成績シリーズ一覧】 ※勿論所説あり。

f:id:taketakechop:20180629095913j:plain

 f:id:taketakechop:20180629100125j:plain


映画『ザ・プレデター』予告編


プレデター再び地球へ!『ザ・プレデター』第2弾予告編

監督

シェーン・ブラック *31 『アイアンマン3 Iron Man 3』(2013年)

出演者

ボイド・ホルブルック『LOGAN/ローガン』(2017年)

トレヴァンテ・ローズ

オリヴィア・マンX-MEN:アポカリプス X-Men: Apocalypse』(2016年)

トーマス・ジェーン 『ソムニア -悪夢の少年- Before I Wake』(2016年)

キーガン=マイケル・キー

ジェイコブ・トレンブレイワンダー 君は太陽 Wonder』(2017年)

(日本公開日2018年9月14日)


映画『ザ・プレデター』オフィシャルサイト
http://www.foxmovies-jp.com/the-predator/

*1:エイリアン同様、宇宙人の種族名では、なく、「捕食者」という意 。中学生の頃、taketakechopは、「プレデター」という宇宙人だと思っていた。

*2:スーパー戦隊シリーズ第9作『電撃戦隊チェンジマン』(1985年)に出てくる敵。

*3:1982年の『コナン・ザ・グレート Conan the Barbarian』から数えて7本目の主演映画。

*4:シュワルェネッガーとは、『ラスト・アクション・ヒーローLast Action Hero』(1993年)で再びタッグを。

*5:ロバート・ゼメキス作品の常連作曲家。

*6:『ロッキー』の無敵のチャンピオン・アポロ・クリード役。スタローン派の僕は、当時、アポロがシュワルツェネッガー映画に出ることを許すまじと激しく非難。

*7:1982年にアントニオ猪木と戦ったこともあるプロレスラー俳優。元ミネソタ州知事。

*8:1ドル140円で換算すると、137億2000万円。

*9:1987年の『リーサル・ウェポン Lethal Weapon』では、全世界興行成績おおよそ1億2000万ドル、1989年の『リーサル・ウェポン2/炎の約束 Lethal Weapon 2』2億2700万ドルを稼ぎ出した相棒映画(バディ・ムービー)の傑作。

*10:ライターで腕を炙られる場面が印象が強い。忠誠心の高い人だと感心した。

*11:『ブローン・アウェイ/復讐の序曲 Blown Away』(1994)、『ロスト・イン・スペース Lost in Space』(1998)の監督。

*12:1ドル140円で換算すると、79億8000万円。

*13:スタローン派だっため、当然リアルタイムで『プレデター』を観ることは出来ず、『プレデター2』を最初に観た。

*14:当時の日本は、世界トップの火縄銃保有国。

*15:それでも、同じ年のヴィン・ディーゼル主演『リディック』の5分の3程度。やはり世間の『プレデター』に対する興味関心意欲は、高くないんだな。

*16:他に『モータル・コンバット Mortal Kombat』(1995)、『デス・レース Death Race』(2008)が有名。当初、『マグノリア』のポール・アンダーソン監督と表記が一緒だったため、同一人物だと勘違いし、作風の違いに激しく困惑していた。

*17:デイ・アフター・トゥモロー The Day After Tomorrow』 (2004)以降の ローランド・エメリッヒ作品の常連作曲家。

*18:怪奇小説家。『ダンウィッチの怪』をハリソン・フォードで映画化希望。

*19:ギレルモ・デル・トロの映画化は、どうなった!?

*20:1ドル140円で換算すると、240億8000万円。

*21:プレデターの性質を受け継いだ新種のエイリアン。

*22:監督としては、無名だが、ハイドラックス社(視覚効果のある映像を制作する会社)を立ち上げた職人兄弟。

*23:それでも第2作『プレデター2』より5000万ドル多い。

*24:1ドル140円で換算すると、179億2000万円。

*25:デスペラード Desperado』(1995年)や『フロム・ダスク・ティル・ドーン From Dusk Till Dawn』(1996年)が有名。

*26:『戦場のジャーナリスト Harrison's Flowers』(2000)でオスカー俳優に。

*27:マトリックス The Matrix』シリーズに出演。

*28:ロバート・ロドリゲスの従兄弟。ロドリゲス関連作品に多数出演。

*29:ロバート・ロドリゲスの監督作品『スパイキッズ Spy Kids』 (2001年)の音楽も担当。

*30:1ドル140円で換算すると、177億8000万円。

*31:ちなみに第1作の『プレデター』で最初に捕獲された記念すべき俳優。